社員現場レポートNo.2 O.G(45歳・男)

私はJavaを用いた警備システムの開発に関わってきました。改修作業、テスト、本番環境へのリリースなどを担当しました。

リーディング・エッジ社に入社する前からJavaの実務経験があったので、Javaの文法的な知識は有していたのですが、フレームワークの知識はもっていなかったので、現場に入った当初は理解するのが難しく戸惑いました。ネットの動画などを見てSpringの勉強を行い、なんとか現場の技術に追いつきました。

現場での仕事を通じて、JavaフレームワークのSpringやApacheなどの技術を学ぶことができました。統合開発環境であるEclipseの使い方にも慣れることができました。本番環境へのリリース作業など、自分のパソコンではできない作業を経験できたことは勉強になりました。

今後もJavaの開発案件に参画していく予定なので、JavaのGold資格取得に向けた勉強をしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました